関係団体・リンクの紹介

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ソバ作りin長野①

  • 柵作り
    初めてのソバ作り。本場信州でのソバ作りの様子を今後も継続して報告します。貴重な畑での農作業もよい体験でした。

20130814そば畑・草取りその他

  • 猿
    今回はオプション盛沢山の草取りツアーでした。

20120929そば収穫

  • P1010536
    今年も出来栄えは上々、種まきと収穫は都合であまり変えられないけど何とか天候にも恵まれて3年目のそば作りを終えました。

20120714そば畑

  • 看板と列車
    今年で3年目のそば作り。今回は看板を設置してアピールしようという企画があった。

東柴又小学校11/09

  • 1dsc00279
    私たちの蕎麦打ち師匠の金谷さんの地元、東柴又小学校での蕎麦打ち体験です。双葉中の父親連絡会からも応援に行きました。

新宿小学校11/15

  • Dsc00385
    新宿小学校では公開授業としての蕎麦打ち教室を開催していただきました。蕎麦打ち応援隊も緊張しながらの蕎麦打ち教室でした。

« 2019年10月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年1月20日 (月)

堀切大凧揚げ大会  令和2年1月11日(土) 荒川河川敷

令和2年1月11日(土曜日)、荒川河川敷の堀切船着き場付近で「堀切大凧揚げ大会」が行われ、私たち「葛飾区おやじの会」は、会場での飲食販売の店を開きました。 堀切大凧揚げ大会は今年で第12回の開催ですが、私たちは平成27(2015)年の第7回からの参加です。 

 

メニューは、「そば粉入りのスイトン」 

前日11日(金曜日)の午後6時過ぎからメンバー有志が集まり、仕込みの開始。終わったのは10時半過ぎでした。ネタのスイトンは、メンバーのS原さんが当日昼過ぎから事前準備として「そば粉+小麦粉」をこねた約3キロの塊を、10玉ほど作ってくれました。その他の具材は、メンバーが各自宅で細切れと下茹でしたものを仕込み場に持参する、という段取りです。

 

 当日は8時30分に現地集合。S原さん友人の方々数名も来ていただき、総勢10名くらいで準備作業を開始し、10時からの開会式のあと、いよいよ販売開始です。

天候は晴天。凧を上げるのには風力がやや弱く思われましたが、堀切中学校の生徒の作によるタテ・横、約3メートルの六角凧をはじめ,連凧や、当日会場で販売している子ども用の凧も、数多く上げられていました。子ども凧は、自分で好きな絵を描くという企画で、それぞれにユニークな絵が空を舞っていました。

 

 スイトンは1杯200円。売れ行きは順調な滑り出しです。他の店はというと、葛飾元気野菜の販売、堀切せんべい。ほりぐちベーカリーなど。お腹にたまるメニューが他の店にないこと(例年のことですが)もあり、うちのお客は途切れません。そして午後1時前には、晴れて完売っ!!! 拍手です。

 販売目標の数は、前回の2割増し=400杯として、材料のスイトンや野菜等の量もそれなりに増やしたのに、結果として、約340杯の品出しとなりました。1杯が盛り過ぎだったのかぁ・・

 

 片付けを終え、例によって午後3時過ぎから、地元の居酒屋Nで打ち上げ。たくさん飲んだなあ・・

 皆様、たいへんにお疲れさまでした。 楽しい一日でした。(けっこう疲れましたが)

 

記 まっちゃん  

親子クッキング教室 令和元年10月26日(土) 亀有学び交流館

10月26日(土曜日)、親子クッキング「そば打ち体験」が、亀有学び交流館で開催されました。

葛飾区教育委員会が月1回開催し、区内のいろいろな団体が講師を務めるこの企画。葛飾区おやじの会は今年度、9月に引き続き2回目の講師で、公募の小学生とその保護者10組・20名の参加。今回は、低学年が中心となる顔ぶれでした。 

Dsc_1860

 前回の南綾瀬地区センターと比べ、この亀有の会場はやや狭いため、隣のテーブルとの距離が近く、他の組の進み具合が目に入って気になる親子も。「もう水を入れますか?」 「まだ捏ねるんですか?」との不安混じりの顔にも、「大丈夫。急がなくて良いですよ」と講師から声がかかります。低学年の子どもには、テーブルが少し高いため、捏ねや切りの時には辛そうでした。次回には、何か工夫できればと思います。

Dsc_1868

「いただきま~す」 12時半ころから順次、試食となります。切った麺が太いと、ゆで上がるまでに時間がかかるため、みんなが同時には食べ始められませんが、待ったあとの試食の顔はどなたも笑顔。 いかがですか? 「おいしいー」 「自分が打ったそばだから、うれしいー」との声もありました。

Dsc_1881

「そばって、こうやってできるんだ。初めて知りました」 ふだん家庭でも食べるそばが、種からどうやって作られ、商品として店先に並び、調理を経て食卓に並ぶのかを知る機会となったようです。

講師が打ったそばを、少しずつ配ります。その細さに、どの親子も「すごーい」「お店のおそばみたいっ」「おいしいっ」

そば打ちは、しっかり捏ねることも大事ですが、細く、また均一に切ることで、食べた時の味わいも大きく違います。(細さ太さが混在すると、茹でる時間が一定にできなくなるため)

「今度やる時には、もっとうまく、細く切るようにします」 そうそう。体験したことから次回に向けた改善点を見出すことが大切です。

こうした小さい頃の体験が、子どもたちの人生に生きていってもらえたら、講師として嬉しいと感じた一日でした。 

 

記 まっちゃん  

親子でそば打ち体験 令和元年9月1日(日) 南綾瀬地区センター

9月1日(日曜日)、親子クッキング「親子でそば打ち体験」が、南綾瀬地区センターで開催されました。

この企画は、葛飾区教育委員会が主催し、毎月1回、区内の各施設を会場に色々な団体を講師として、バラエティに富んだ内容で料理教室を行うという内容です。我々、葛飾区おやじの会は、は、「そば打ち」をテーマに年回2回の講座を受け持ち、今回はその1回目です。受講生は、公募の小学生とその保護者10組・20名です。

 当日、スタッフは午前9時に現地に集合し、会場設営を行います。準備する我々スタッフの動きも滑らかで、9時半過ぎには準備完了。しばらくすると、参加の親子が集まり始めました。どの親子も、期待と少しだけの不安の面持ち顔。

 10時の開会。教育委員会の進行で、講師の紹介と時間割を説明します。その後からは、毎度おなじみの日直である当方の出番。写真パネルをもとに、畑起こし・草刈り~種まき~草刈り~収穫までの、小海町での畑作業の内容を説明します。「本日、皆さんが使うそば粉は、我々が小海町の畑をお借りして、種を撒いて収穫したそば粉です。」との説明に、参加者は少し驚きの表情。つかみはバッチリ。ヤッタネ。


Dsc_1717_20200120220301

 パネル説明後、K谷さんが講師テーブルでデモを行い、参加者にそば打ちの手順を見せます。

そばを切るときには、手並みの鮮やかさ、切ったそばの細さに、感嘆の声が出ます。

 デモ後、参加親子は各テーブルに分かれて、そば打ちの開始です。

Dsc_1721_20200120220501

 

 おっかなびっくりの子、マイペースで手を動かす子。子どもそっちのけ?でソバをこねるお父さん・・どの組も(それなりに)楽しそうです。やがて、12時過ぎにゆで上がって「頂きま~す」。

Q お味は?  「おいし~い」 「自分が打ったおそばを食べるなんて、うれしい!」 

Q またやってみたい人は?  みんなが「はーい!!」

太さや長さは、どれもまちまちですが、皆さんどなたも、嬉しそうに食べていました。


Dsc_1722_20200120220301

親子の皆さんは、写真パネルから、そばがどう植えられ、収穫されたかを知り、自らの手でそば粉から麺の形にすることを体験したことで、自然の植物であるソバを、食物として口にいれるまでの、必要な時間と手間を知ることができたのではと思います。

 今回も、楽しかったなあ・・・

 

 記 まっちゃん  

2020.1/11 堀切大凧揚げ大会

今年も大凧揚げ大会に模擬店参加をしました。

数日前からスタッフ打ち合わせをしながら準備をおこなって、当日は準備の大変さも忘れ自分たちも楽しい出店となりました。

Dsc_0231 

「そば粉の入ったすいとん」というちょっと変わったメニューですが、初めての出店からメニューを変えないでずっと販売していますが、とても好評でおかわりしてくれる人もいます。

Dsc_0001

 すいとんはそば畑のある信州小海の昔からの食べ物で山梨県の影響かと思いますが田舎では味噌仕立てで食べています。東京で模擬店で売るにはちょっと心配なので醤油仕立てで販売しています。

 Dsc_0230

すいとんにそば粉を入れているのはこれも我々のこだわりで、普段は我々が畑で育てたそば粉を使ったそば打ち教室をおこなっていますが、もっとたくさんの人にそばの美味さをわかってほしいと思って作ってみました。

毎年天気が気になって風の具合で凧揚げができるか心配ですが、今年はまずまずの天気だったようでたくさんの凧があがっていました。

Dsc_0236 Dsc_0246

今年も双葉中から手伝いの人たちがたくさんきてくれてイベントも問題なく終了することができました。

 

2020年1月19日 (日)

2020,01,11 堀切大凧揚げ大会

1/11(土)曇り時々晴れ

堀切大凧揚げ大会が、堀切水辺の公園で開催されました。
Image1

葛飾区おやじの会は昨年同様、そば粉すいとんで出店しました。

来場者や出店者のみなさんやロードレーサーの方に立ち寄っていただき、お昼過ぎに完売しました!

お手製の布の看板も昨年より立体的にバージョンアップされ、多くの人の目を引いていました。

前日から仕込み、当日も早くからの準備、片付けとおやじの会のメンバーみんなで協力して、美味しく出来たと思います。

みなさん、お疲れさまでした。

            女子部 石井

Image2

            

« 2019年10月 | トップページ | 2020年3月 »

20160507-08御柱

  • Dsc_0205
    畑起こしのついでに7年に一度の御柱見学。 小海町松原湖の御柱もとても見ごたえがありました。

20150814小海そば打ちと草刈りイベント

  • Dsc_0190
    毎年恒例の信州小海町、東馬流公民館でのそば打ち教室と近くの小川でのニジマス掴み取り会場へ葛飾堀切のほりきりんと地元小海高校のパクムのコラボ参加。大変盛り上がりました。

20150718そばの種蒔きイベント

  • Dsc_0096
    種蒔きの日は雨上がりですぐには畑に入れませんでしたが、ほかのイベントや別荘に宿泊と楽しく過ごせました。

20150705畑起し

  • Dsc_0041
    第5期目のそば作りが始まりました。今年も自分たちの手がけた美味しいそばを食べれるよう期待して作業に参加しよう!プラスイベントもいろいろ考えて思いで深い体験ができるよう企画します。

20141213双葉中そば打ち教室

  • P1000340
    葛飾区おやじの会でのそば打ちの原点、双葉中学校父親連絡会のそば打ち教室開催

20141019親子クッキング

  • P1000320
    葛飾区教育委員会生涯学習課主催の親子クッキングにスタッフ参加しました。年間を通して様々なメニューで親子クッキングをおこなっていて、そば打ちは好評で2回開催予定です。 今回も10組募集の案内に50組もの応募があったとのことでした。

20141010尾瀬夜行

  • Dsc_0045
    今回は3名で行ってきましたが、次回はもっと大勢で行けたらと思います。

20140814小海そば打ち

  • Dsc_0128
    今回もオプションイベントで盛り上がりました。

20140720種まき

  • P1000238
    今回のオプションは、北相木村の白菜出荷畑で収穫体験、小諸懐古園散策でした。

20140622篠崎小おやじの会

  • P1000198
    今年で3回目のそば打ち会。年々参加者が増えて大盛況です!

20140518スキルアップそば打ち会

  • 0143
    今回はつゆ作りもおこなったけど、つの写真はあまり見てもおもしろくないから載せませんでした。

20120324第22回交流会

  • P1010210
    今回は、青木区長におやじの地域参加について講演をしていただきました。